忍者ブログ
Noblesse Oblige
Blog so-net and oricon お引越し
ブログ内検索
10 8 9 7 6 5 4 3 2 1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゴッホのジャポニズムが感じられませんか?

blog変身抄の記事「みんな知ってるゴッホの浮世絵」でも紹介されていました「花咲く梅の木」。

10a0a44d.JPG

ゴッホ 花咲くの木 1888年
ソウル美術館所蔵

ゴッホが広重の名所江戸百景「亀戸梅屋舗(亀戸梅屋敷)」を模写した油彩画がありましたね。

このゴッホの「花咲く桃の木(花咲くアーモンドの木とタイトルにあったblogもあり)」もちょっと似ていませんか?
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ゴッホの寝室 絵の中の絵から不思議な説
アルルのゴッホの寝室(画家の寝室、ゴッホの部屋) 1889年シカゴ美術館 アルルのゴッホの寝室(画家の寝室、ゴッホの部屋) 1888年ファン・ゴッホ美術館 アルルのゴッホの寝室(画家の寝室、ゴッホの部屋) 1889年オルセー美術館1888年作のフィンセント・ファン・ゴッホ美術館所蔵のゴッホの寝室がオリジナルでレプリカは翌年2枚制作したらしい。ベッド脇の壁にかかる2枚の絵は、オリジナル(ファン・ゴッホ美術館)では奥が「ウジェーヌ・ボックの肖像(Eugène Boch) 」、「ポ...
URL 2010/02/04(Thu)23:41:23
みんな知ってる ゴッホの浮世絵
右側 歌川広重の名所江戸百景「大橋阿たけの夕立」をゴッホは「雨中の大橋」(左側)というタイトルで作品に残した。 ゴッホの「花咲く梅の木」は、みんなも知ってる広重の名所江戸百景亀戸梅屋舗(亀戸梅屋敷)」! 歌川派(浮世絵)美術館によると、三代目 歌川豊国伊勢の「海士長鮑制ノ図」の右端1枚をゴッホは持っていたらしい。 歌川国芳 「見立て五行 水 浮舟」(画像クリックで大きくなるから) サンフランシスコ美術館 油彩で模写したゴッホの浮世絵。歌川国芳の「見立て五行 水 浮舟」は左端1枚...
URL 2010/02/05(Fri)00:10:30
ひまわりとルーラン夫人(子守女)と郵便配達夫ジョセフ・ルーラン
ルーラン夫人(揺り籠を揺する女)フィンセント・ファン・ゴッホ クレラー=ミュラー美術館何年か前に「ひまわり」とこの郵便配達人ルーランの妻「オーグスチン・ルーランの肖像画」で「三幅対」の原則があるって記事をアップした。いろんな美術館に住むこのルーラン夫人。後ろの壁紙が一番いいと楓が言っていたが、あぁ、花が違う。 ルーラン夫人(揺り籠を揺する女) 1889年フィンセント・ファン・ゴッホ シカゴ美術館 ルーラン夫人(揺り籠を揺する女) 1889年フィンセント・ファン・ゴッホ メトロポリタン美術館 ルー...
URL 2010/02/05(Fri)00:10:31